一戸建てを購入した際もお世話になった

一戸建てを購入した際もお世話になった

私は30代の時に1度マイホームを購入したのですが、その際にも井山一男さんの不動産会社にお世話になりました。

事情があってそのマイホームは手放したんですがその時も井山一男さんに仲介を頼みました。

その当時、私が購入したのは中古住宅でしたが立地条件が良いエリアのものを井山さんに勧められました。

妻も私も家自体を気に入っていたんですが、井山さんの勧めるエリアの物件を買っておいたのが後々役に立ちました。

マイホームを買うとなると賃貸住宅を選ぶのとは違って選択ミスをすると後で大変です。

色々とアピールポイントを持った住宅がひしめく中、住宅の間取りや設備や外観から決定するのが心労も多くて大変でした。

その上に住宅ローンをどうするかなども大問題で悩むことばっかりでした。

井山さんにアドバイスしてもらって、頭金や金利の問題や親からの資金援助などをクリアできて良かったです。

住宅購入の際に知っておきたい税金のことなど自分で調べるだけでなく教えてもらえたので助かりました。

住宅ローンを払えなくなって売却を依頼した

せっかくマイホームを購入してもローンを払えなくなれば手放さざるを得ないです。

私は、今の会社に勤める前にいた会社が倒産してしまいローンの支払が滞るようになりました。

結婚して子供も産まれたし前の会社は転勤がなかったので、家賃を払い続けるより快適な我が家を購入しようと思い、井山一男さんの不動産会社の仲介で中古住宅を買いました。

中古といっても築浅でしたし井山一男さんもお勧めのエリアに建っていました。

会社が倒産さえしなければずっと住んでいたと思います。

しかし、再就職したくても直ぐに職が見つからずローンの返済が出来なくなくなり危うく競売にかけられそうになりました。

井山さんに相談すると競売なんかで安く手放したら大変だと、任意で売却できる先を見つけてもらい助かりました。

人気のエリアで中古住宅を探しているお客さんがいたのです。

井山一男さんと埼玉の不動産

私はマイホームを一旦手放して今の会社に再就職し再起を図ることにしました。

良い値で売却できたのでローンが残らなかったのが良かったです。